読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A man in the forest

音楽鑑賞及びゲームプレイ雑記

今日は「夢」に興味を持った日でした

 

図書館へ行きましたが閉まっていたので後日夢に関する本を探しに行く予定です

 

興味を持ったのが連休の最終日というのが非常にもったいないですね

なぜか学校のある日は夢を覚えていることが少ないです

金曜日にあった夢をおぼえています

女性が二人いました

一人はあるゲーム作品中に登場する人物

アイドルマスターシンデレラガールズの「神谷奈緒」でした、恐らくですが

もう一人はまた別の場面で登場しました

こっちは完全に知らない人物で

夢の中の自分とは説明するのが難しい関係にあったように覚えています

 

思い返せば、私は女性の夢をよく覚えていることがありますね

一度は非常に魅力的な女性が現れて、目覚めてからどうにか思い出そうとしましたが

不可能でした

 

ある人は夢の内容を思うがままに操れるといいます

可能であれば私もそうなりたいですね

とにかく分かっていることを調べてみたいと思います

 

youtu.be

今日はこれだけしか聴きませんでした

久々にMAU5TRAPのアーティストの曲を聴いて魅力を再確認しました

ダークな雰囲気がたまりませんねえ

パリピ達

こんばんは

 

新しい曲を発見しましたよ

www.youtube.com

これですね、Hot Drum

クラブミュージックファンの間ではかなり流行っていたようですが

私は最近まで知りませんでした

音楽祭に行くと、いわゆるパリピと呼ぶにふさわしい若者の

流行に敏感な点に驚かされます

てっきりノリノリな曲を聴いて、暴れまわってお酒飲んでナンパするような

人たちだと思っていました

パリピの人たちに謝りたいと思います

 

話を戻しまして

Hot Drumいいですね

ハウスミュージック的リズムと何かの打楽器の音がくせになります

サイレンか何かの音が繰り返し使われているのも好きですね

狂気的なものを感じます

 

 

www.youtube.com

The Fallですね

Stadiumxの曲はあまり聞かないのですが、キラキラした雰囲気が多いんですかね

この曲はキラキラとはすこし違った印象の音が用いられていますね

DonDiabloがInstagramの投稿でこれを載せているのを知ってからずっと

気になっていました

確か宇宙の映像を組み合わせていたと思います

それの影響か、この曲を聴いて思い浮かべる情景は宇宙です

気持ちいいですね、浮遊感?のようなものを感じます

 

youtu.be

UltraMiami2017のID曲をまとめたビデオですね

DJプレイをしているアーティスト達が皆楽しそうです

元気がでますね、とっても

私はAlessoのライブを見てなかったのですが

Something Just Like ThisのRemixを披露しているときの彼が

非常に嬉しそうでこっちまで幸せな気持ちになりました

あとKSHMRはかっこいいしDonDiabloも楽しそうだし

DavidGuettaもはりぼてDJと言われているらしいですけど良いステージです

BaliBanditsのIDをかけてるときのZEDDがひたすら楽しそうでいいですねえ

私の乏しい語彙力では良いとしか言えませんがとにかく良いのです

 

曲の話をすると、このビデオの始めのBlueと呼ばれる曲が

まず印象に残りましたね

カバーかリミックスでしょうか、ボーカルのところがまるっきり同じの

曲が存在します

しかし美しいですねボーカル

そのあとのドロップの狂気もまた好きです

美しさと狂気の両立って私にとってかなり重要な要素かもしれません

 

KSHMRのIDは言うことなしですね

ひたすらにかっこいい

エナジーとかパワーとかそういう単語を連想します

 

SHOWTEKのIDはどこかで聴いたことある気がするんですよね

メロディの部分をどこかで

気のせいでしょうかね、どちらにせよエネルギッシュな曲ですね

祭り、という感じでしょうか

良いですねぇ、会場にいた人がうらやましいです

 

BaliBanditsのIDはクールですね

それ以上は私の言葉では言い表せませんが魅力的であります

 

DonDiabloのID?Reflections?が大好きです

落ち着くというか安らぐというか、安心しますね

しかしなんでこれ名前がついてるんでしょうね

英語勉強して外国の情報サイトを見ればわかるんでしょうか

 

HardwellのBADAM?も最高ですね

民族的雰囲気が伝わります

Hardwellの曲なんですかねこれ

いろんなジャンルの曲を作れますよね彼は

素晴らしいアーティストだと思います

 

Axwell/\IngrossoのMoreThanYouKnowも気になりますね

AlanWalkerのAloneの中に部分的に似たメロディがあったので

気になったのかもしれません

If this night is not forever みたいなところ

 

DavidGuettaのステージはかなり狂気が含まれている気がしますね

かなり楽しそうですね

他の演者もすごくいい表情をしてました

KSHMR,DonDiablo,Alesso,Tiesto,ArminVanBuurenなどですね

ぜひ会場に行ってみたいもんです

 

今回は以上です

ふと考えたのですが

どこの誰かもわからない人間の感想なんて需要がありませんよね

しかし続けるのですが

音楽の感想を吐き出したいだけなので

 

以上です

 

3日坊主

驚くほど正確な三日坊主となってしまいました

これからはそんな自分を恥じながら再び更新します

 

私が更新をしなかった間に様々な曲が配信され、大規模な音楽祭も開催されました

アーティストやジャンルを絞らずにその日一番心に何かをもたらしたものについて

書いていこうと思います

 

まずは今日配信された、Something Just Like This(Don Diablo Remix)

www.youtube.com

私がこれを聴いたのは今日が初めてではなく

マイアミで行われた Ultra Music Festival 2017のDon Diabloのライブ録画で

すでに聴いていました

メロディに使われている音はどこかCutting Shapesのものと似た雰囲気を

醸し出していると感じます

歌詞の意味を調べていませんが、曲全体の雰囲気は、優しいボーカルと

淡いメロディから、明るくはないが幸せなものだと感じました

私は暗い雰囲気の曲が大好きなのでこのようにちょっとしたさみしさなど

感じられたSJLT(DDRX)は良い曲だと感じました

 

youtu.be

次はこれです

Sick IndividualsのHELIX

これはKSHMRが投稿したWelcomeToKSHMRⅧに含まれており

私はそこで初めて聴きました

緊張感のあるドロップ(?)ですね、ドロップとはサビのようなものでしょうか

よく調べてないのでわかりませんが外国のコメントなど読むにそういうことだと

思っています

トラップ調になっていない部分のドロップが特に好きです

これを聴いたとき想像するのは、ドロップの具合から、球体が激しく動き回る様子です

想像するものが何であれ、想像を掻き立てるような曲がとても好きなので

この曲も気に入りました、とはいえ球体を想像できたから好きだというわけでは

ありませんが

ドロップが好みだったというわけです

あとはKSHMRの紹介(?)だからということも大きいかもしれませんが

 

www.youtube.com

先ほど書いたWelcomeToKSHMRとはこれのことです

KSHMR自身の曲や彼の気に入っているであろう曲が1時間未満の作品となって

まとまっています、今は第八弾が公開されたばかりですね

KSHMRの作る曲のほとんどが私のお気に入りとなっています

メロディが毎回ツボに入るのと圧倒的な演出で魅了されます

これに含まれている未発表曲のうち

HeadhunterzとコラボしたDharmaと似た曲の構成をなさっている曲がありまして

私はそれが頭から離れません、人の話が頭に入らないほどです

 

www.youtube.com

最近私はDon DiabloのHexagon Radioをよく聞きまして

エピソード1から順に進めている途中です

そこで何度か流れていたのがMake Me Feel Better(DonDiablo & CID Remix)

もともとおしゃれな曲だなという認識はありましたが

DonDiabloのインスタグラムで彼のライブ中にこの曲をプレイした映像がありまして

それを聴いてからあらためてハマり始め、HexagonRadioでとどめを刺された形です

何と言葉にしていいのやら、とにかくセンスが抜群ですね

この曲からは幸福な感情が伝わってきましたが不快でなくむしろ

こちらまで自然と笑顔になり、リラックスできるように感じます

音楽の知識がほとんどないためこの曲が長調短調かを判別することが

私には難しいのですが、とっても幸せな気分になるような曲でした

大好きです

 

時間が許す限りいつまでもキーボードをたたいていそうなので

今回はここらでおしまいとします

 

 

未発表曲とかライブ中にかかった曲ってなぜか魅力が増して聴こえる気がします

お疲れ様でした

KSHMR

こんばんは

 

本日12/26、ついに KSHMR & Marnik - Mandalaがリリースされました。

アムステルダムのライブでプレイされた時からずっと気になっていた曲なので、こうして正式にリリースされることは非常にうれしいです。

 

ちなみに私は友達にMandalaの魅力を口頭で伝えようと試みたのですが全く言葉にできませんでした。

 

さて、本題に参りたいと思います。

今回のテーマはKSHMRとしていますが、1つの記事で全てを語りつくすことが不可能であると考えたため、今後も何度かKSHMRの記事を書くことになると思います。

 

私はWasabeatという音楽サイトを通じてKSHMRを知りました。

KSHMR & Marnik - Bazaarは当時のランキングの1位でした。

www.youtube.com

序盤の優しい弦楽器の(ような)音とボーカルだけでもすでに好きになっていたのですが、その後にくる力強いシンセサイザの(ような)音、そしてドロップのエネルギーとメロディに衝撃を受けました。

 

私はMV内のKSHMR,Marnik,Bazaarという文字が現れる部分のメロディに切なさを覚えました。

Bazaarに限らずKSHMRの曲からは切なさやさみしさが感じられます。

個人的な感想なので見当違いなことを言っているかもしれませんが。

 

そんなKSHMRの世界観に酔いしれた私は彼の曲を手あたり次第に聞きあさりました。

中でも Delhiの曲の要素はBazaarに似ていて気に入りました。

切なさやインド風の独特な雰囲気、迫力に至るまで私の好みが凝縮されていると思います。


KSHMR - Delhi (Paradesi EP) (Free Download)

 

まだまだ書き足りませんが今回はここまでといたします。

もしMandalaのMVが配信されたらそれも含めて次回の記事を作ろうかと考えております。

 

おやすみなさい

Slushii

こんばんは。

今夜は Slushii の曲を聴きながら文章を書いております。

 

私が彼の曲を初めて聴いたのは、Marshmello の Want U 2(VIP Remix)

だったと記憶しております。

 

MarshmelloとSlushiiのどちらも可愛らしいキャラクターがジャケットを飾っていて

印象的でした。

 

さて、今回はそんなSlushiiのことについて記事を書いていきたいと思います。

彼はTrapやDubstep、さらにはFutureBassなど様々なジャンルを取り扱う

多彩なアーティストです。

インターネットで「Slushii」と検索すると、すぐに、Slushiiおすすめ楽曲選!

と題されたページが見つかりました。

その中でも特に印象深かったものが


Botnek & I See Monstas - Deeper Love (Slushii Remix)

こちらでした。

 

声を加工した音を使っていますね。

ボーカルの緊張感のある雰囲気と非常によく合っており

曲のスピードの緩急や異なった展開でどんどん曲に引き込まれる、と

そんな風に感じました。

余談ですがこの曲はSpotifyでは利用できないようなので少々もどかしいです(笑)

 

続いて私が衝撃を受けたのは彼の大迫力のDubstepでした。


slushii - Take My Hand


Slushii - Emptiness

さらに、ちょうど私が彼の曲を探し始めた時期にリリースされた


Wiwek & Skrillex - Killa (feat. Elliphant) [Slushii Remix]

この3作品で私は完全に彼のDubstepにハマってしまいました。

聴く者を圧倒する大迫力を含みながら、美しく、決して暴力的でないこれらの曲は

ストレス解消だけでなく、曲の持つ世界観に浸るように聴いてみるべきだと感じます。

 

最後に、彼のTwitterよりこんな動画がリツイートされました。

https://twitter.com/SlushiiMusic/status/788226713130008576

 

私はすでにこの短い動画の虜になっています。

ライブの臨場感も相まってか、この曲の持つエネルギーに魅かれてしまいます。

投稿された日付を見てみると10月となっていましたので、最新の情報ではないですが

私がこれを見たのがつい最近だったので紹介させていただきました。

 

ライブといえば、Slushiiは2017年1月7日に幕張メッセで行われる

Erectrox 2017に出演することが決まっていますね。

個人的には、ほとんどのダンスミュージックはライブでこそ真の魅力が伝わるものだ

と考えておりますので先に挙げた曲をぜひライブで聴いてみたいものです。

 

今回は以上となります。

次回の内容は特に決めておりませんので、好きなアーティストか

その日一番感動したアーティストについて書くかと思います。

 

最後に一曲だけご紹介


Slushii - To Say Goodbye [Premiere]

 

おやすみなさい。

 

追記 12/26

Twitterのページが見つからなくなっています

リリースが近いのでしょうか、あるいはお蔵入りなんてこともあるのでしょうか。

 

開設

こんばんは。

人生初のブログ開設、初投稿です。

 

このブログは、私が感動した音楽、特にダンスミュージックを聴いた感想や

プレイしたゲームの感想、反省などを綴っていくブログにしたいなと考えています。

 

最初に簡単な自己紹介をさせていただきます。

 

名前:森

性別:男

年齢:未成年

好きなアーティスト:KSHMR,Deadmau5,ATTLAS,Slushii,など

好きなゲーム:League of Legends,Persona 5

 

さて、私がなぜブログを始めようと思ったかと申しますと、まず第一に

 

素晴らしい音楽を聴いた感動を自分の中にしまい込んでおくのがとてももったいなく

また他の人の感想などを聴いてそれを共有したいと強く感じたからです。

 

さらには、自分の感動を文章にして残しておくことが出来れば、言葉の表現力の

向上や、あの時の自分はこう感じていたんだな、という風に懐かしむことが

出来るのではないかと考えたからでもあります。

 

よくわからないことを述べましたが、要するに

感想、文章を書く練習、日記として利用しようと考えたからです。

 

できるだけ更新頻度は一定のペースを保っていきたいと思っていますので

もしよろしければコメントなど残してくださるとありがたいです。

 

よろしくお願いいたします。